DWE・WWKのDVD収納はこれがオススメ!

※アフィリエイト広告を利用しています

この記事をぜひみて欲しい方

  • ディズニー英語システム(DWE)のDVD収納に悩んでいる
  • ワールドワイドキッズ(WWK)のDVD収納に悩んでいる

幼児英語教材をお使いの方は、DVDの収納について一度は悩んだことがあるのではないでしょうか?

つばめ家でも0歳からの英語教育として、DWEとWWKを採用しています。

大量のDVD収納に悩んでいたつばめがオススメする、

サンワダイレクトさんの【ブルーレイディスク対応ファイルケース】について解説していきます!

良ければこちらの記事ものぞいて行ってください。

目次

DWE・WWKはDVDが多い

じゃじゃーん!つばめ家にある英語教材のDVD達です。

・WWKは、DVD33枚

・DWEは、7枚(画像に入れ忘れましたがPAが3枚あります)

トータル40枚。結構なボリュームですね。

正規DWEを受講中の方であれば、フルセットでDVDは47枚になるようです。(+CDが31枚・・!)

DWEもWWKも正規購入の場合、専用棚があるのですが自宅のスペースにあまり余裕がないご家庭は教材の置き場所にとても苦労するかと思います。

(※WWKは2022年12月より正規販売を終了。フリマサイト等で中古製品の購入のみ可能となっています。)

幼児英語教材は、目が付く所に設置し、子供が遊びやすい・手に取りやすい環境におくことがポイント!

でも、上記の写真のDVDケースをすべてリビングに置いておくと、子供が散らかした時に片付けも一苦労なんですよね・・

オススメはこれ!サンワダイレクトさんのブルーレイディスク対応収納ケース

オススメポイント①コンパクト!

画像の収納ケースにはWWKのDVD33枚とPAのDVD3枚が入っています。

DVD39枚も入っていながら、厚さはWWK専用DVDケース4枚と同じなのです!

DVDケース4枚分ほどのスペースを確保すれば良いだけなので、テレビの横の棚など少しのスペースに保管することが可能ですね。

オススメポイント②ブルーレイ用不織布でDVD長持ち!

DWE最新版のDVDはすべてブルーレイディスクですよね。

DVDの収納を、専用のケースではなく、市販のDVD/CD専用収納ファイルに入れている方はいませんか?

DVD/CD専用ファイルでは、ブルーレイ専用とは違いDVDを保管する不織布が薄く、不織布の凹凸が写りやすくなってしまいます。

これが、ブルーレイの読み取り不良の原因にもなるのです。

つばめ家が採用している収納ファイルは、柔らかく凹凸の少ない不織布でブルーレイディスクも安全に保管することができます。

つばめ

不織布が柔らかいので、ディスクが傷つきにくく、DVDの指紋汚れも出し入れするたびに綺麗になりますよ。

オススメポイント③見やすく収納できる!

つばめ家が採用しているのは【72枚収納】の商品になります。

1つの収納スペースにDVD1枚ずつ入れていくのが本来の使い方なのですが、つばめ家ではこのようにDVDを保管しています。

こちらはWWKのDVD収納の様子です。

上には、元々のDVDケースの裏面にある目次を印刷し、切り抜いたものを収納。

下には、該当のDVDを保管しています。

これなら子供もDVDに収録されている内容を確認しながら楽しくDVDを選ぶことが出来ます

つばめ

大人も内容を確認しながらDVDを選ぶことができるのでとても便利ですよ。

WWKのDVDをフルでそろえると35枚になります。

72枚のDVDを収納可能なケースを採用しているので、1つの収納ファイルでWWKのDVDがすべて収納することができます。

デメリット

商品のカラーが【クリア】と【ブラック】の2色展開しかありません。

リビングのインテリアなどを気にする方には好まれないかもしれません。

子供が出し入れしたり、ケースを落としても今の所壊れておらず耐久性も使い勝手もバッチリなので、

商品カラーは問題ない!という方はぜひ使ってみていただきたいです。

まとめ

DWEやWWKといった幼児英語教材のDVD収納にオススメな商品と収納方法について紹介しました。

DVD収納に悩むママとパパの参考になると嬉しいです。

本記事で紹介したDVDが【72枚】収納できる商品

DVDが【32枚】【64枚】【104枚】【128枚】収納できる商品

記事が参考になったらポチっとしてもらえると嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次